*

釧路羅臼線は日本一に届かず、長距離路線が目白押しの道内路線バス

昨日に引き続き長距離路線バスの話を。実は”釧路羅臼線国内最長説”をアップした後、道内某バス事業者様からメールをいただいた。それによると阿寒バスの釧路羅臼線の正式距離は166.2キロで僅かに足りなかった。この数字は北海道運輸局に届けられている正式なものである。
また、沿岸バスの快速幌延旭川線は223.4kmで大和八木新宮間の奈良交通168キロをダントツに上回っているが、平成13年より幌延留萌線と留萌旭川線に系統を分割しているため、カウントされていない。実際は通し運転なので、事実上の日本一は沿岸バスか。
参考までにキロ程が100kmを上回る道内の定期路線バス(10/7現在)を紹介する。このデータは上記のバス事業者様からいただいたものである。ちなみにこの事業者は道内でも指折りの長距離路線を持つ会社です。情報ありがとうございます。
100.7km 沿岸バス  遠別留萌線(遠別-羽幌BT-留萌十字街)
101.8km 網走バス  勇網線(網走BT-佐呂間-中湧別)
103.6km 宗谷バス  天北19(稚内BT-猿払-浜頓別高校)
105.3km ニセコバス 寿都線(寿都BT-岩内BT-小樽駅前) ※10/1で廃止
107.0km くしろバス 霧多布線(市立病院-厚岸駅前-霧多布温泉)
111.6km 宗谷バス  天北14(音威子府-猿払-小石)
111.8km 函館バス  函館長万部線(バスセンター-森-長万部BT)
115.2km 十勝バス  帯広陸別線(十勝バス本社-本別-陸別)
134.7km くしろバス・根室交通 釧路根室線(くしろバス本社-厚床駅前-有磯営業所)
135.9km 中央バス  札幌・留萌線(札幌BT-雄冬-留萌BT) ※季節運行
141.6km 沿岸バス  幌延留萌線(幌延駅-羽幌BT-留萌十字街)
144.4km 函館バス  函館瀬棚線(バスセンター-八雲-上三本杉)
159.8km 沿岸バス  豊富留萌線(豊富駅-羽幌BT-留萌十字街)
164.6km 宗谷バス  天北1(稚内BT-猿払-音威子府)
166.2km 阿寒バス  釧路羅臼線(市立病院-中標津-羅臼営業所)

 - すべての記事一覧, 公共交通(バス関連)