*

道南自動車フェリーが津軽海峡フェリーへ 地域に根差す会社になることを期待する

撤退した東日本フェリーの子会社である道南自動車フェリーが3月1日から「津軽海峡フェリー」に名称をあらためた。
同フェリーは現在、函館-青森、函館-大間の2航路を5隻のフェリーで結んでいる。もともと道南自動車フェリーはトラック貨物中心のシンプルなフェリーであったが、東日本フェリーの撤退により、同社船舶を引き継いだため、利用者層は広がっている。
地域輸送に特化、地元密着という意味ではよいネーミングではないか。奥尻や利札航路を運航している東日本海フェリーがハートランドフェリーと社名をあらためたが、こちらよりはわかりやすくてよい。
あとは[継続」を願うばかりだ。
【参考】道南自動車フェリーのニュースリリース

 - すべての記事一覧, 公共交通(フェリー・船舶)