*

JR北海道ホームページが完全復旧

 

JR北海道は27日、不正アクセスによるページ改ざんで一部サービスを停止していた同社ホームページ・サイトを4カ月ぶりに全面再開した。不正アクセスがあったのは昨年11月27日。これを受け同日から携帯サイト、翌日にはホームページとグローバルサイトを全面停止して調査・復旧に努め、順次再開してきた。(3/30付 交通新聞)

JR北海道のホームページ不正アクセスによるサービス停止は長期に及んだ。全面停止が2週間以上、その後も空席案内や座席予約、宿泊予約機能などが長期に亘り、利用できなかった。管理人は情報システムの専門家ではないが、JR北海道のサイトに関して、以前から脆弱な印象を受けていたが、侵入し易かったのであろうか。
以前にも紹介したが、JR北海道サイトの宿泊予約ページは他サイトが満室の時でも空いていることが多い。観光シーズンの週末などはおススメだ。また、「トワイライトエクスプレス」や道内特急列車のむこう一ヵ月の空席も一覧表形式でわかるので便利なサイトである。参考にしていただきたい。
【参考】JR北海道のプレスリリース

 - すべての記事一覧, 公共交通(鉄道)