*

リリーズが夕張に里帰り、5千人が集まる

小さな恋のメロディー -ザ・リリーズの世界-(紙ジャケット仕様) 小さな恋のメロディー -ザ・リリーズの世界-(紙ジャケット仕様)
ザ・リリーズ

東芝EMI 2003-11-27
売り上げランキング : 82462
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

7/27のブログで「懐かしのリリーズが夕張再生へ一役」という題で双子のアイドルであったザリリーズが故郷・夕張市清水沢で行われる夏祭りにノーギャラで出演をする話を書いた。
実はかなりの反響があり、サイト内の検索キーワードではリリーズ関連が上位を占め、記事へのアクセス数も最近ではダントツであり、その影響力に驚いた。
記事紹介後、8/12にNHKでオンエアされた「思い出のメロディ」に生出演、いっきにアクセス数が増えた。私もテレビを見ていたが、オープニングの森昌子(声が全然出ていない)の次に「好きよキャプテン」で登場したのでご覧になった方も多かったであろう。さすがに「好きよキャプテン」は無理があった気がする。「水色のときめき」を唄ってほしかった。
テレビでリリーズを見るのは実に20年数年ぶりである。さすがに歳は重ねていたが、素敵な大人の女性になっていた。若い頃よりもハーモニーに安定感が出ており、歌い手というのは人気のピークを過ぎてから上手くなる方が多い。
HPへのアクセスの多さを見ると大スターではなくても、その印象の強さというものが伺い知れた。また、夕張倒産と重なったことも関係しているであろう。
前置きが長くなったが、20日に市内二カ所で「里帰りコンサート」が開催され、清水沢の仮装盆踊り会場には何と5千人の観客が集まったという。夕張の人口の4割近くが集まったわけだから大変な数だ。
リリーズは本格的に復帰するようだが、是非、再生夕張のPRウーマンになってもらいたい。

 - すべての記事一覧, 地域(夕張)