*

個室寝台の空席確認と予約ができる「JR北海道ネット予約サービス」

yoyaku-1 yoyaku-2yoyaku-3

  yoyaku-4 yoyaku-5 yoyaku-6

例 「北斗星」B寝台ソロ予約の手順

今日は帰省のピークであろうか。

20年数年前の上野駅は大きな荷物を抱えた帰省客でホームから階段・通路まで夜行列車を待つ人々で身動きが取れないほどであった。今はその光景はなくなり、高速バス乗り場が昔の上野駅のようになっている。

ところで、家族での帰省の思い出に、数少なくなった寝台列車を利用したい人も多いであろうが、個室寝台の空席状況はJRの「サイバーステーション」ではわからず、駅へ出向くしかない。

今回、紹介する「JR北海道ネット予約サービス」は、「北斗星」と「カシオペア」の寝台種類別の1ヶ月先までの空きが確認でき、さらに予約からチケットの受け取りまで出来るサービスだ。最初に登録が必要だが、メルアドとパスワードさえ入力すれば利用ができる。

以前、拙サイトで「トワイライトエクスプレス」の空き状況がわかる「JR北海道空席状況サイト」を紹介したが今でも多くのアクセスをいただく。JRサイバーステーションでは、臨時列車扱いのトワイライトは登録されておらず、JR北のサイトでのみ確認できたが、個室は照会できず、B寝台のみの案内であった。

「JR北海道ネット予約サービス」で空きの照会と予約ができるのは上り列車のみで、「トワイライトエクスプレス」は扱っていないが大変便利なサイトである。

チケットの受け取りはJR北管内の「みどりの窓口」に限られるが、本州からの旅行客でも帰りに利用をするのであれば、新千歳空港駅や札幌駅などでも受け取ることができる。

また、道内の特急列車のほか、「エアポートライナー」の指定券の予約も出来るので、道内客以外でも使い道がある。出来れば、本州の「JR北海道プラザ」やJR北以外でもチケットの受け取りが出来れば有難いが。

なお、個室寝台の空席案内については、JR北海道の案内・予約センターに電話をすると上り下り、寝台のタイプに限らず、空きを教えてくれる。電話もすぐに繋がり、みどりの窓口へ無駄足を運ばなくても済む→(011)222-7111 6:30~22:00。

ご参考までに。

 - すべての記事一覧, 公共交通(鉄道), 旅のマーケティング