*

「大人の休日倶楽部」の北海道版 「悠遊旅倶楽部」は50才以上の奥さまにおススメ

yuyucuub

前回のブログでJR東日本の「大人の休日倶楽部」会員向けパスについて書いたが、何度か道民の方から北海道在住者は入れないのかという質問をいただいた。大人の休日は、パス以外にも運賃料金が5%割引になり、JR北海道エリアも適用される。また、道内の方でも入会は自由だ。しかし、道内向けにはJR北海道の「悠遊倶楽部」があり、かなりお得な内容となっているので紹介したい。

悠遊倶楽部」は「大人の休日倶楽部」とよく似た内容だが主な特典を紹介する。

■入会資格:男性60歳以上、女性50歳以上
■年会費 :1人1500円
■入会すると受けられる主な特典

●特典1→JR北海道の運賃・料金(特急・グリーン料金など)が30%割引*以前は45%であったが「大人の休日」が5%なのでかなりお得だ。

●特典2→「悠遊旅倶楽部会員パス」が年6回実施。期間限定だが、3日間JR北海道の全線が9,800円で乗り放題。特急指定席も4回まで使用出来る。平成23年度からは従来の3日間用のほかに5日間用15,800円も発売する。*大人の休日パスが年2回に対し、こちらは6回もある。

●特典3→SきっぷやRきっぷと同様な往復割引きっぷを設定している。料金もその他の割引きっぷより安い。*例:札幌-釧路を悠遊倶楽部割引で利用した場合 普通車用12,760円G車用17,640円(通常の往復価格で18,240円 Rきっぷの場合16,200円 Gきっぷで22,600円)

年会費1,500円がかかるが、札幌釧路間を片道乗車するだけで元は取れてしまう。以前より割引率は下がったがそれでも大きい。また、会員向けフリーパスが年6回あるのも魅力的である。往復割引きっぷの種類も多いので、旅行以外の業務や帰省などでも利用できる。

道内のこの他のおもなフリーパスは、「北海道フリーパス」が7日間有効で25,500円、また「3連休おでかけパス」が18,000円であるが、悠遊はかなりの値頃感がある。

ひとつ「大人の休日」と異なる点は、入会資格である。女性50才以上は同じだが男性は60才以上となる。夫婦で一緒に割引を受けられないかもしれないが、女性同士の旅には最適であろう。また、道外在住者でも入会は出来るので、北海道旅行に利用をすればかなり格安で周遊できそうだ。

 - すべての記事一覧, 公共交通(鉄道)