*

TX系北海道鉄道旅行番組を見て

旅番組といえばTX系であるが、14日19時から「爽快!夏の北海道 期間限定列車で行く旅」という番組がオンエアされた。TVHでも同じ番組のはずだが、北海道ローカルは18時半からの前番組が、「旅コミ北海道じゃらん」なので2時間半にわたって道内旅番組が流されたというわけだ。
番組内容は、道内の期間限定列車に乗って夏の北海道を満喫するというもの。取材エリアは、富良野~美瑛、釧路~網走、利尻・礼文、函館の4箇所。期間限定列車は、「富良野・美瑛ノロッコ号」、「旭山動物園号」、「丸瀬布森林鉄道SL」、「くしろ湿原ノロッコ号」、「DMV」、「函館市電ハイカラ電車」、「SL大沼号」、「竜飛海底」、「はなたび利尻号」ほか。
管理人は、DMVと竜飛海底駅、はたたび利尻号以外は、紹介されたものすべて乗車体験している。何度も見たり、乗ったりしているものもあるが、こういうイベント列車も悪くない。北海道旅行のエキスパートを自負する者にとって、ちょっと気恥ずかしい気分もあるが、それはそれで楽しいものである。
期間限定列車ではないが、番組を見ていて気になったことがある。いろいろな宿や飲食店が出てきたが、目を惹くような魅力的なものがなかった。相変わらずの素材頼りの料理や魅力に乏しい宿・・・・・
個人的には、左とん平と酒井和歌子が旅した函館旧市街にある「八幡坂ストーリー」のアイスシチューと旅館一乃松はさすが函館と思ったが・・・・
しかし、釧路湿原、美瑛、礼文どこも最高の季節である。自然がいちばんのご馳走かもしれない。

 - すべての記事一覧, 観光(北海道全般)