*

5月のアクセスランキングより傾向を紹介

「北杜の窓」、5月度のアクセス解析をしてみた。
まず、総アクセス数は25970。アクセスが多かったタイトルは以下の通り。
1.「ホテル増毛」がオーベルジュに変身
2.「五勝手屋羊羹」が販売を再開、函館・道南土産菓子考
3.東日本フェリーのその後
4.高速バス&「なっちゃんRera」で行く北海道
5.旭岳温泉に新たな万世閣「ディアバレー」がオープン
6.東日本海フェリーが社名変更、ハートランドフェリーへ
7.「まりも」が廃止、道内発着夜行寝台がすべて消える
8.「グリュック王国」再開ならず、道内屋外施設の難しさ
9.NHKスペシャル「高速ツアーバス価格競争の裏で」
10.「青森・函館フリーきっぷ」で寝台特急「あけぼの」乗車
1位の増毛・オーベルジュの記事は、ちょうど連休前がオープンであったため、アクセスが集中した模様。ホテル増毛の公式HPがなく、検索エンジンの上位に来たのが原因と思われる。2位の五勝手家羊羹は、少し前の記事だが急にアクセス数が増えた。やはり五勝手家にも公式HPがないようなので関係しているかもしれない。
その他では相変わらずフェリーや高速バス、ブルトレ関連はアクセス数が増える。特にフェリーや高速バスは情報が少ないので定番化しており、業界の方からのアクセスも多い。また、グリュック王国とNHK特集の記事は1年以上経過しているが、根強い支持をいただいている。
上位10を見てみると「トピックス系」と「よみもの系」に分かれるが、トピックス系(増毛オーベルジュの記事など)はランクダウンが早いのに対し、「よみもの系」は1年以上のロングセラーになる傾向がある。

 - お知らせ, すべての記事一覧