*

トワイライトエクスプレス乗車記(下)-JR西&車内スタッフの心得たサービスに好印象-

%E2%80%9910.04Hokkaido%20122.jpg
JR東と西の境界駅直江津 ここから長野経由で帰れば10時過ぎには東京着
%E2%80%9910.04Hokkaido%20123.jpg
糸魚川の清流 姫川を渡る 周囲は桜が満開
%E2%80%9910.04Hokkaido%20126.jpg
食堂車「ダイナープレヤデス」の朝食 和洋でチョイス
%E2%80%9910.04Hokkaido%20132.jpg
北陸路ローカルで奮闘する元急行475系  583系電車寝台改造車も富山駅で見かける
6時15分、寝台列車御馴染みのオルゴール音「ハイケンスのセレナーデ」が鳴り、車掌が「皆さま、おはようございます。ただ今列車は新潟県を定刻に走っております。昨夜はぐっすりとお休みになられたでしょうか。あと10分ほどで直江津に到着いたします」という放送が入る。
カーテンを開けると上越の桜が満開だ。すぐ近くには桜の名所・高田公園がある。越後の山々はまだ多くの雪を頂いている。反対側の車窓には日本海が見えるはず。管理人の祖父母が生まれた柿崎あたりを通過中だが一昨年99才で亡くなった祖母を思い出し、窓から合掌する。
歯を磨き、昨夜予約をしたシャワールームで洗髪。トワイライトではシャワールーム利用者を殆ど見かけなかった。車内放送で詳しい案内がなかったせいかもしれないが、北斗星よりも脱衣所が広めで使いやすい。なお、トワイライトの洗面所にはコップがなかった。ペットボトルの水で嗽をしたが不便である。
朝食も予約制になっており、6時30分から30分刻みになっている。管理人は7時半であったが実質20分程度なので少し慌しい。コーヒーのおかわりがこれでは出来ない。ふつうの洋食だがスクランブルエッグがケチャップではなく、品のよい手製のトマトソースを使っていて美味しい。昨夜のディナーで使ったものであろうが、厨房を覗くと女性の料理人が居た。
富山・金沢・福井と北陸の都市を通過し、北陸トンネルを越えると嶺南地方に入り、関西が近づいてくる。途中、懐かしい国鉄車両と遭遇する。元急行の475系は未だに北陸路では目立つ。元583系寝台改造電車もエリアは狭くなったが健在で2回遭遇。また、私鉄の富山地鉄や福井鉄道の古い車両とも併走し、楽しい。
今庄駅ではSL機関区の名残が見える。柳ヶ瀬線も含めて、昔は難所であったのであろう。この辺り歴史的にも面白い場所で前からゆっくり歩いてみたいところだ。
敦賀駅には機関車付け替えで16分停車。車掌さんから「敦賀では16分停車します。機関車付け替え作業をしますので、お散歩や記念撮影などいかがでしょうか」とアナウンスがある。鉄道で「散歩」を奨められたのははじめてのことである。
実際、身体が固まっており、坐骨神経痛が痛んでいたので敦賀駅での「散歩」は正解だ。機関車の前には車掌さん、食堂車のスタッフがサービスで写真撮影に応じてくれる。切り離し作業立会いの敦賀駅の女性駅員も作業終了後、参加してくれている。やはり、トワイライトは観光列車だ。北斗星では絶対見られない光景である。
そういえば札幌から京都まで、ひっきりなしで車窓ガイドや観光案内のアナウンスが入る。結構、知らないことも多くためになった。ガイド放送でゆっくり寝れないのが難だが、この列車はクルーズ・トレインなのだ。
敦賀駅は好きな駅で何度も途中下車をしており、3回ほど泊まっている。駅周辺は殆ど変わっていない。ここに好きな地酒があり、改札を出て買いに飛び出た。変わったと云えば、小浜線が不相応な電車になったこと(5年前、大雪の小浜線に乗ったが途中で鹿を轢き、走行不能となり、車輪に絡まった鹿を他の客と引っ張り出した凄い思い出がある)、また、新快速型の電車が何と福井まで延伸していた。
ラストランの京都までは湖西線を走る。関東人にとって湖西線に乗る機会は少なく、景色が楽しい。本当は敦賀から北陸線に乗換え、「しらさぎ」で米原or名古屋経由で帰った方が早いのだが、京都経由で正解である。湖西から見る琵琶湖は何とも云えずよい。近江は何度も着ているが、気持ちを穏やかにさせてくれる何かがある。
22時間10分の旅路が終わった。長かったが、北海道から関西まで、一粒で二度美味しいグリコのオマケのような列車旅行であった。
長い時間飽きさせないJR西の車掌さんと食堂車&販売スタッフのサービス精神には好印象。長旅を優雅に、のんびりと、思い出づくりのコンセプトがすっかり根付いている列車と見受けた。
%E2%80%9910.04Hokkaido%20146.jpg
敦賀駅では機関車付け替えで16分の停車 記念撮影はここで
%E2%80%9910.04Hokkaido%20138.jpg
30年ぐらい景色が変わらない敦賀駅と駅前 ルートインが最近できた
%E2%80%9910.04Hokkaido%20152.jpg
菜の花の湖西路を走る 竹生島が見える
%E2%80%9910.04Hokkaido%20154.jpg
22時間かけて京都駅へ到着 まだここでは終わらない
%E2%80%9910.04Hokkaido%20155.jpg
「ひかり号」、これがラストの車内食

 - すべての記事一覧, 公共交通(鉄道)