*

ニセコ東山プリンスがヒルトンホテルとして7月にオープン

米ホテルチェーン大手のヒルトン・ホテルズは二十二日、後志管内ニセコ町のヒルトンニセコビレッジ(旧ニセコ東山プリンスホテル)を七月一日に開業させると発表した。数億円をかけて館内を改装し、エステ施設などを新設。通年型の国際リゾートを目指す。(5/23付け北海道新聞)

北海道にヒルトン・ブランド初登場である。東山はヒラフとアンヌプリに挟まれたエリアを80年代中頃に開発、スキーゲレンデとしてはかなり無理して造った感があるが上部で2スキー場と連絡している。ゴルフコース、温泉もあり(泉質はいい)、リゾートとしての条件は最低限、充たしている。
あとは、大衆的なプリンスからヒルトンに代わり、如何に高級感を出すことが出来るか。ターゲットは海外であろうが、集客力が問われる。
【参考】ヒルトンニセコの公式サイト

 - すべての記事一覧, ホテル・やど関連