釧路キャッスルホテル

釧路キャッスルホテルが民事再生「センチュリーロイヤル傘下へ」

  左からホテル客室から見た幣舞橋 右は幣舞橋から見たホテル 地場大手の釧路キャッスルホテル(反保宏士郎社長)が経営に行き詰まり、4日にも民事再生法の適用を申請する方針を固めたことが3日、明らかになった。負債総額は約10億円とみられる。地元資本の別のホテル運営会社が経営に加わり、営業を続け […]